排除する社会 受容する社会 - 関根康正

受容する社会 排除する社会 関根康正

Add: xyxomaxy31 - Date: 2020-12-17 15:34:02 - Views: 7013 - Clicks: 4303

排除する社会受容する社会 : 現代ケガレ論 フォーマット: 図書 責任表示: 関根康正, 新谷尚紀編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 吉川弘文館,. 関根 康正 (せきね やすまさ、1949年9月 - )は、日本の文化人類学者。元関西学院大学社会学部教授、京都精華大学客員教授、神奈川大学アジア研究センター客員研究員。元々は工学部を志望しており、東京工業大学に入学。. 排除する社会・受容する社会 現代ケガレ論 歴博フォーラム. 排除する社会・受容する社会―現代ケガレ論 (歴博フォーラム) 関根康正氏が打ち出した「反対概念のないケガレ:価値概念や評価以前の感情反応としてのケガレ」論をいかにも祀りあげるかのように編まれていて、その微妙に強引な編集の姿勢が面白い。(というか、この本の元になった. 排除する社会・受容する社会 現代ケガレ論 <(歴博フォーラム)> 著者 関根 康正 (編集), 新谷 尚紀 (編集) 出版社 吉川弘文館. 1 排除する社会・受容する社会(ニンビー現象における排除と受容のダイナミズム;民族の移住史にみる「彼ら」から「我ら」へ―北東アフリカにおける排除と受容のダイナミズムから;移住者にとっての故郷と故郷離れ) 2 現代社会と伝統文化(宮座祭祀. 排除する社会・受容する社会 : 現代ケガレ論: 資料形態(詳細): Text: 主題: タブー; 文化人類学; 社会的差別: ISBN:注記: 各論文末参考文献あり 第49回歴博フォーラム「現代社会と伝統文化-排除と受容のダイナミズムをめぐって-」 登録日:. 排除する社会・受容する社会 現代ケガレ論/関根 康正(差別・人権・プライバシー) - 自分に不都合な施設の建設反対運動、在日コリアンと故郷、死の忌み.

排除する社会・受容する社会 現代ケガレ論【中古】. 5 Description: viii, 252p ; 20cm Authors: 排除する社会・受容する社会 : 現代ケガレ論 : 歴博フォーラム: 著作者等: Gill, Tom 新谷 尚紀 李 仁子 福井 勝義 関根 康正 関沢 まゆみ: 書名ヨミ: ハイジョスル シャカイ ジュヨウスル シャカイ : ゲンダイ ケガレ ロン : レキハク フォーラム: 出版元: 吉川弘文. 5 形態: viii, 252p : 挿図, 肖像, 地図. 『排除する社会・受容する社会:現代ケガレ論』新谷尚紀との共編著、吉川弘文館、 年 『ストリートの人類学 上巻、下巻』国立民族学博物館、年1011. 新谷尚紀/Ⅰ=排除する社会・受容する社会(ニンビー現象における排除と受容のダイナミズム. 排除する社会・受容する社会 : 現代ケガレ論 : 歴博フォーラム: 著者: 関根康正, 新谷尚紀 編: 著者標目: 関根, 康正, 1949-著者標目: 新谷, 尚紀, 1948-出版地(国名コード) JP: 出版地: 東京: 出版社: 吉川弘文館: 出版年月日等:.

排除する社会受容する社会 : 現代ケガレ論 資料種別: 図書 責任表示: 関根康正, 新谷尚紀編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 吉川弘文館,. 本・情報誌『排除する社会 受容する社会』関根康正のレンタル・通販・在庫検索。最新刊やあらすじ(ネタバレ含)評価・感想。おすすめ・ランキング情報も充実。TSUTAYAのサイトで、レンタルも購入もできます。出版社:吉川弘文館. 5: 大きさ、容量等: 252p ; 20cm. 排除する社会・受容する社会 : 現代ケガレ論: 主題: 文化人類学--論文集: 分類・件名: ndc8 : 389. 国立歴史民俗博物館で開催された第49回歴博フォーラム「現代社会と伝統文化--排除と受容のダイナミズムをめぐって--」における発表と討論を中心に構成したもの 各論文末に参考文献あり.

1 排除する社会・受容する社会(ニンビー現象における排除と受容のダイナミズム;民族の移住史にみる「彼ら」から「我ら」へ―北東アフリカにおける排除と受容のダイナミズムから;移住者にとっての故郷と故郷離れ). 関根 康正 (編集), 新谷 尚紀 (編集), 吉川弘文館, 刊行:年. Amazonで康正, 関根, 尚紀, 新谷の排除する社会・受容する社会―現代ケガレ論 (歴博フォーラム)。アマゾンならポイント還元本が多数。康正, 関根, 尚紀, 新谷作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. Text: 関根康正,,「なぜ現代社会でケガレ観念を問うか――現代社会における伝統文化の再文脈化――」関根康正・新谷尚紀編『排除する社会 受容する社会――現代ケガレ論』吉川弘文館:152-96. ※ 著者名,出版年のない引用は関根 から 1. 排除する社会・受容する社会 現代ケガレ論 - 関根康正/編 新谷尚紀/編 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。.

排除する社会受容する社会 : 現代ケガレ論 関根康正, 新谷尚紀編 (歴博フォーラム / 国立歴史民俗博物館編) 吉川弘文館,. トム・ギル/民族の移住史にみる〈彼ら〉から〈我ら〉―北東アフリカにおける排除と受容のダイナミズムから―. 排除する社会・受容する社会 - 現代ケガレ論 - 関根康正 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. はしがき. 5 Description: viii, 252p ; 20cm Authors:. 。.

309関根康正・新谷尚紀編『排除する社会・受容する社会――現代ケガレ論――』 introduction 書誌情報: 吉川弘文館 ,viii+252頁,本体価格2,800円,年5月 20日 発行. - 奥付タイトル: 排除する社会・受容する社会 : 現代ケガレ論. 【tsutaya オンラインショッピング】排除する社会 受容する社会/関根康正 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販. Other titles: 排除する社会・受容する社会 : 現代ケガレ論: Subject: 文化人類学--論文集: Notes: 国立歴史民俗博物館で開催された第49回歴博フォーラム「現代社会と伝統文化--排除と受容のダイナミズムをめぐって--」における発表と討論を中心に構成したもの. 福井勝義/移住者にとっての. 排除する社会・受容する社会 : 現代ケガレ論: Format(Detailed): Text: Subject: タブー; 文化人類学; 社会的差別: ISBN:Notes: 排除する社会 受容する社会 - 関根康正 各論文末参考文献あり 第49回歴博フォーラム「現代社会と伝統文化-排除と受容のダイナミズムをめぐって-」 Created Date:. 5 形態: viii, 252p : 挿図 ; 20cm 著者名:. 排除する社会受容する社会 : 現代ケガレ論 Format: Book Responsibility: 関根康正, 新谷尚紀編 Language: Japanese Published: 東京 : 吉川弘文館,.

Amazonで康正, 関根, 尚紀, 新谷の排除する社会・受容する社会―現代ケガレ論 (歴博フォーラム)。アマゾンならポイント還元本が多数。康正, 関根, 尚紀, 新谷作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 排除する社会・受容する社会 ニンビー現象における排除と受容のダイナミズム トム・ギル 著 民族の移住史にみる〈彼ら〉から〈我ら〉へ 福井勝義 著 移住者にとっての故郷と故郷離れ 李仁子 著 / 現代社会と伝統文化 宮座祭祀と死穢忌避 関沢まゆみ 著. 関根康正,新谷尚紀の「排除する社会・受容する社会―現代ケガレ論 (歴博フォーラム)」に関しての本の基本情報ページです。 排除する社会・受容する社会―現代ケガレ論 (歴博フォーラム)の内容・目次・出版社・発売日が掲載されています。. 04 ndlc : g121 bsh : 文化人類学 bsh : タブー bsh : 社会的差別 ndlsh : 文化人類学 -- 論文集: 注記:.

04 ndlc : g121 bsh : 文化人類学 bsh : タブー bsh : 社会的差別 ndlsh : 文化人類学 -- 論文集: タイトルのヨミ、その他のヨミ:. 5 形態: viii, 252p ; 20cm 著者名:. 排除する社会受容する社会 : 現代ケガレ論 / 関根康正, 新谷尚紀編 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: ハイジョ スル シャカイ ジュヨウ スル シャカイ : ゲンダイ ケガレロン 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 吉川弘文館,.

排除する社会 受容する社会 - 関根康正

email: itehy@gmail.com - phone:(190) 979-6699 x 4649

下水道計画の手引 平成9年版 - 下水道計画研究会 - 野間与太郎 学習まんが

-> 姉は幽霊 同心七之助ふたり捕物帳 - 芦川淳一
-> ペンギンスケジュール 2015 - 坂崎千春

排除する社会 受容する社会 - 関根康正 - 川村元気 混声四部合唱 僕が僕を見ている


Sitemap 1

米騒動・大戦後デモクラシー百周年論集 - 井本三夫 -